レシピ
タラゴン


とっても爽やかで、もっとメジャーになってもいいのではと思わせるハーブ。精油成分であるメチルシャビコールは、甘く爽やかな香りが特徴で、フランス料理にはよく使われている。主産地はフランス、ロシア。

タラゴンにはフレンチタラゴンとロシアンタラゴンがあり、フレンチタラゴンの方が精油成分が多く香りは強いが、ロシアンタラゴンの方が寒さに強い。寒い地域で育てるならロシアンタラゴンをお勧めするし、我が家もロシアンタラゴンを栽培している。暖かい地域であればフレンチタラゴンの方がいいでしょうね。


使用方法は、魚介料理や鶏肉などの淡白な肉料理がお勧めです。あとは、オリーブオイルやビネガーにフレッシュタラゴンを漬け込み、自家製タラゴンオイル、タラゴンビネガーを作ってみましょう。ひと味違った新しい発見があると思いますよ。
| トップ | プロフィール | 馬の杜 | エッセイ | 日記 | レシピ | 掲示板 | メール | リンク |