レシピ
タイム


清々しく芳醇な香りはまさに万能。魚だろうが肉だろうが、タイム様はあっという間にかぐわしい香りに包み込んでくれます。タイムはハーブの王様とも考えられ、品位や勇気の象徴で、中世の騎士達はタイムの枝を身に付けて力強さをアピールしたとも言われます。主産地は地中海沿岸。

栽培はとても簡単で、我が家では庭に植えっぱなし。寒さにも強く、勝手に増えている。特にクリーピングタイムはコモンタイムより寒さに強い事が栽培してみて分かりました。真冬の寒風にさらされてコモンタイムが枯れてしまう事はあっても、クリーピングタイムは枯れなかったのです。
フレッシュはその都度収穫して使用してますし、冬が近付くと全ての葉を収穫して乾燥し、冬の間はドライで使用しています。

使用方法は、はっきり言って何にでも入れています。料理の他にハーブティーにしたり、タイムの軟膏はむくみを取ってくれます。側に置いておくだけで心落ち着きます。
| トップ | プロフィール | 馬の杜 | エッセイ | 日記 | レシピ | 掲示板 | メール | リンク |